Actions

カスケードスタイルシート(CSS)

From Joomla! Documentation

This page is a translated version of a page Cascading Style Sheet (CSS) and the translation is 100% complete.

Other languages: català 100% • ‎English 100% • ‎español 100% • ‎français 100% • ‎Bahasa Indonesia 100% • ‎日本語 100% • ‎Nederlands 100% • ‎Kiswahili 100% • ‎Türkçe 100%

A Cascading Style Sheet or CSS is used to control the presentation of an XHTML page. For example, a CSS file will often control the font, margins, color, background graphics, and other aspects of a web page's appearance. CSS allows you to separate the content of an XHTML page from it's appearance. In Joomla!, CSS files (for example, template.css) are normally part of the template.

参照: テンプレート, ページクラスサフィックス, モジュールクラスサフィックス


追加情報

カスケードスタイルシート(CSS)はWorld Wide Web上で最も広く使用されているスタイルシート言語です。ワールドワイドウェブコンソーシアム(W3C) で標準化され、HTML、SVGとXULを含むXML文書の任意の種類のスタイリングに使用されます。

これは、文書の内容を分離する(XMLマークアップで書かれた)とプレゼンテーション(CSSで記述された)を容易にするために考案されました。CSSは、等の色、フォントサイズや種類、テキスト方向、要素サイズや位置、同じように、文書のほぼすべてのプレゼンテーションの側面を定義し、変更するために使用することができます。

CSSはまた、文書のアクセシビリティを向上させるために使用することができます。また、スクリーンリーダー、音声合成のブラウザ、プリンタ、点字ベース、触覚デバイスのような別のデバイス用に最適化された異なる方法で同じXMLマークアップを提示するメカニズムを提供します。

Joomla! コアCSS

Joomla はHTML出力に使用できる多くのクラスやID属性を提供しています。前記のクラスとのIDのCSS定義の使用を介して、その表示を変更するために使用されます。