Actions

モジュール クラス サフィックス

From Joomla! Documentation

This page is a translated version of a page Module Class Suffix and the translation is 100% complete.

Other languages: català 62% • ‎English 100% • ‎español 100% • ‎français 100% • ‎Bahasa Indonesia 100% • ‎日本語 100% • ‎Nederlands 100% • ‎Kiswahili 100%

Module Class Suffix is a parameter in Joomla! modules. It is set Module: [Edit] screen under Advanced Parameters. Setting this parameter causes Joomla! to either add a new CSS class or modify the existing CSS class for the div element for this specific module.

When Joomla! generates a module, it automatically create a CSS class called "moduletable" to allow styling of the module -- for example,

<div class="moduletable">

To create a new class, enter the parameter with a leading space. For example, entering a space plus "myNewClass" will create a new CSS class called "myNewClass". The HTML will be changed to

<div class="moduletable myNewClass">

To change the name of the existing class, enter in the parameter without a leading space. For example, entering "_mySuffix" (no leading space) will cause the HTML to changed to

<div class="moduletable_mySuffix">

Generally, it is recommended to use a leading space to create a new class. This way, CSS styling for this module that uses the standard class names will continue to work. You can use the new class name to add any desired styling to the module without needing to re-create all of the existing CSS code. Note that, if you create a new class name, make sure it has a unique name and doesn't conflict with any existing class names.

クラスサフィックスを使用する を参照ください。


使い方

先頭に半角スペースを入れてモジュールクラスサフィックスを入力した場合、新しいCSSクラスが作成されます。先頭に半角スペースがない場合は、CSSクラス「moduletable」の名前が変更されます。前者の方法がしばしば好まれますが、すでに存在するモジュールのスタイリングを損なわない状態であれば、先頭に半角スペースを付けずにCSSコードを追加するだけで新しいスタイルを作成できます。

先頭に半角スペースを付けない場合、新しいCSSクラスの作成で変更してしまう前に、クラス名「moduletable」のCSSコードを全てコピーして複製する必要があります。

ページとモジュールのクラスサフィックスについての詳細はクラスサフィックスを使用したチュートリアル を参照ください。