Actions

アクセスコントロールリスト

From Joomla! Documentation

This page is a translated version of the page Access Control List and the translation is 88% complete.

Other languages:
български • ‎català • ‎dansk • ‎Deutsch • ‎English • ‎español • ‎eesti • ‎français • ‎magyar • ‎Bahasa Indonesia • ‎日本語 • ‎Nederlands • ‎polski • ‎português • ‎português do Brasil • ‎русский • ‎Kiswahili • ‎Türkçe

アクセスコントロールリスト(ACL)はウィキペディアの定義と同じで"ACLとは、オブジェクト(受動体)に付属する許可属性のリスト。コンピュータセキュリティにおけるアクセス制御を実現するために、あるリソース(受動体)に対する誰からのどの操作を許可するかを列挙したもの。例えば、ファイル X についてのアクセス制御リストに要素 (Alice, delete) があれば、Alice はファイル X を削除することができる。”Joomlaではサイト管理者が制御でき二つの制御ができます

  • ユーザがウェブサイトの何処にアクセスできるのか?例えば登録ユーザに表示と指定したメニューはゲストユーザには表示されません。
  • ユーザが任意オブジェクトに対してどんな操作ができるのか?例えば"編集者"として登録されているユーザは記事を作成したり既存の記事を編集する事ができます。ACL設定では作成と編集を許可する、または編集可能なカテゴリのみを許可するなどタグや任意の組合せを指定できます。

JoomlaのACL実装はグループと権限をより柔軟に設定する為、Joomla! 2.5シリーズから変更されました。



Further reading

バージョン

チュートリアル