Actions

J3.x

アップデート失敗時のエラーメッセージ

This page is a translated version of a page J3.x:Update fails with an error message and the translation is 96% complete.

Other languages:
العربية 100% • ‎Deutsch 100% • ‎English 100% • ‎español 100% • ‎français 100% • ‎magyar 100% • ‎Bahasa Indonesia 80% • ‎日本語 96% • ‎Nederlands 100% • ‎svenska 96%
Joomla! 
3.6.1

報告されているエラー

Joomla! 更新エクステンションを使用してJoomla! 3.6.1 にアップデートする時、以下のエラーメッセージが表示されます: Joomla-3.6.1-error-message-en.png

影響があるバージョン

一般情報

これはバージョン 3.6.1 にのみ関係します

原因は何ですか?

3.6.1は、CSRF攻撃の対策としてトークンチェック機構をアップデートコンポーネントに実装しました。しかし、2.5.4から3.6.0に備わっている既存のアップデートコンポーネントは、セキュリティチェックに必要なトークンコードを生成しないため、正しくないトークンを受けたと判定しアップデートが実行されない問題があることが分かりました。この問題は今後のリリースで修正されます。

修正するには?

Joomla! 3.6.0 からのアップデート

  • 管理画面 example.com/administrator へ戻ってください
  • エクステンション    管理    データベース へ行きます。
  • データベースが期限切れの旨のメッセージが確認できます
  • ツールバーにある修復ボタンをクリックします。

Joomla! 3.6.0 未満からのアップデート

バージョン 3.6.0 未満の場合:

  • まずJoomla! 3.6.0 にアップデートし、直接 3.6.1 にアップデートしないように
  • エクステンション管理経由で com_joomlaupdate をアップデートする
  • そしてJoomla! 3.6.0 から Joomla! 3.6.1 へアップデートを実行する

管理画面の通常のエクステンションの更新画面で com_joomlaupdate の新しいバージョンが利用可能になります。

詳細

この問題に関連する詳細は公式アナウンスを参照ください。こちら

ノート: もしあなたのサイトがPHP5.3で動いている場合、ログインの際にこのエラーメッセージが表示されるかもしれません。
0 Failed to start the session: already started by PHP ($_SESSION is set).
Joomla! 3.6.2 でこの問題を解決します。Fix logging in in PHP 5.3を参照ください。

Advertisement