Portal

バージョンのアップグレード

From Joomla! Documentation

This page is a translated version of the page Portal:Upgrading Versions and the translation is 100% complete.

Other languages:
български • ‎català • ‎Deutsch • ‎English • ‎español • ‎فارسی • ‎français • ‎Bahasa Indonesia • ‎italiano • ‎日本語 • ‎Nederlands • ‎português • ‎русский • ‎ไทย • ‎中文(中国大陆)‎ • ‎中文(台灣)‎

始める前に、Joomla!のどのバージョンを使っているかを知ることが不可欠です。メジャーバージョンを変更しようとしているなら、特に必要です。既に混乱していたり、メジャーバージョンが何か分からないようでしたら、Joomla! CMSバージョンのリリースとサポートのサイクルについて読むべきです。Joomlaは[major].[minor].[patch]の指定に従ってリリースされています。例えば、バージョン3.9.5なら、Joomlaのメジャーバージョンは3、マイナーは9、パッチリリースは5です。

バージョン1.7以来、Joomlaのアップデートとアップグレードは管理画面にコンポーネントとして組み込まれています。アップデートとアップグレードは同じ意味で使用される場合があります。Joomla1.7以降、多くの場合でアップデートとアップグレードは似ていますが、細部には細心の注意を払う必要があります。それらをより分かりやすくするために、移行という単語の使用をお勧めします。major.minor(2.5)から別のmajor.minor(3.1)バージョンへの移行というように。

簡単なアップデート

アップデートは次のパッチリリースへの簡単なアップデートで、後方互換性があります。例えば、バージョン2.5.13からバージョン2.5.14、またはバージョン1.7.xから2.5.28です。Joomla CMS 3では、これらのアップデート間隔は全てのマイナーとパッチリリースです。例えば、バージョン3.1.2から3.3.6、3.3.1から3.3.6です。 どのバージョンからどのバージョンなのか確認して、特別なページを見てください。

移行

以下のドキュメントは「どうして移行するのか」から始まる一連のものです。各ページに表示される下のボタンで次に進むことができます。「自己診断」は移行に必要なスキルがあるのか判断するのに役立ちます。「移行の計画」ページは移行に関する重要な情報が含まれていますので、スキップしないでください。

1.5から3.xへの移行

2.5から3.xへの移行

Migration 3.10 to 4.x (in progress)

その他の移行に関する考慮事項

何よりも、正しい準備と知識がないと、「ライブ」サイトを壊してしまう可能性があります。

レガシー移行

レガシーバージョンから別のレガシーバージョン(1.0から1.5または1.5から2.5など)への移行に関するドキュメントです。

歴史的なレガシードキュメント

古いバージョンのJoomla!またはあまり使用されていないバージョンのJoomla!のレガシードキュメントについては、以下のリンクを使用してください。さらに詳しい情報や、アップグレード/移行を開始する前の教育については Joomla! コミュニティーフォーラム内を検索することをお勧めします。

3.10にアップグレード

1.6.5, 1.6.6, 1.7.x, 2.5.x から 3.x へのアップグレードは次のページで説明しています。

既存のバージョンからの更新 - 3.10

J2.5にアップグレード

1.6.5, 1.6.6, 1.7.x, から 2.5 へのアップグレードは次のページで説明しています。

Joomlaバージョン2.5へのアップグレード

1.6.x(1.6.5 または 1.6.6 バージョンではない)からのアップグレード

1.6.5のメンテナンスリリース以前のバージョン1.6を使用している場合は、最初にバージョン1.7にアップグレードする必要があります。

バージョン1.6.5または1.6.6からバージョン1.7へのアップグレード